検索
更新日:2022-06-13

冷却期間とは?復縁の可能性が上がる“冷却期間”の過ごし方。どのくらいの期間が必要?

カップル 別れ

今すぐ復縁したい…でも焦って動いては逆効果!

恋人と別れてしまったけど、今すぐにでも復縁したい…。

時間が経てば経つほど、愛しい気持ちが募って苦しくなりますよね。

「早くしないと相手に恋人ができてしまうかもしれない」そんな焦りも生まれるでしょう。

でも残念ながら焦って元彼・元カノに連絡を取ってみたとしても、よりを戻すことは難しいといえます。

しかし、復縁自体が無理という訳ではありません。

一度は愛し合った者同士ですから、よほどじゃなければ情も残っています。

もし、ひどい別れ方をしたとしても、冷却期間が過ぎた頃には険悪ムードも薄らいでいる可能性もあるでしょう。

ですから、やり方を間違えなければ、復縁の可能性はゼロではないのです。

ただ、復縁の可能性を上げるための“冷却期間”は必要不可欠といえます。

では復縁するために必要な“冷却期間”は、一体どのくらいの期間が妥当なのでしょうか?

今回は復縁するための「冷却期間」と、「冷却期間中の過ごし方」について詳しく紹介していきます。

冷却期間が不安な方に!話題の愛純(あずみ)先生とは?

復縁を叶えたいなら、愛純(あずみ)先生がおすすめです。

愛純先生は、電話占いカリスに所属する占い師でリピート人気トップクラスの能力を持ち、相手へのアプローチ、対応、時期、行動指針までより具体的なアドバイスに溢れ、恋愛成就の縁結び実績なども多数お持ちです。

冷却期間、相手の状況や2人の未来が気になる時は、愛純先生の力を借りてみてはいかがでしょうか?

▼実際の口コミ 彩乃さん(仮名)
あずみ先生、何度か鑑定ありがとうございました!!
先生に相談して過去の私の気持ちや性格言い当てられて、びっくりしました。先回りしてこんなこと言ったらダメよ!って言われるくらい!笑
先生のアドバイス通り彼に素直な気持ちを伝えたら無事に復縁できました!
本当に先生には感謝しかありません。
先生の優しい言葉に救われたし前向きになれたからこそ変わろうと思えたし彼ともちゃんと向き合うことができました。
本当にありがとうございました
また不安になって暴走しそうになったら先生に制御してもらう為に電話させてください。よろしくお願いします。


愛純先生の占いは、電話占いカリスで受けることができます。登録・月額無料で、現在初回限定2,400円分無料のキャンペーンも行っておりますので、ぜひ体験してみてください。

愛純先生に復縁を相談する >>

そもそも復縁の“冷却期間”とは?

冷却期間とは?
復縁するために必要な冷却期間は、一体どのくらいが妥当だと思いますか?

といいますか、そもそも復縁するために冷却期間が必要なのでしょうか。

復縁の冷却期間は、単に「時間が過ぎるのを待つ」ということが本質ではありません。

復縁に向けて前向きに距離を置き「別れた相手との接点をなくして、お互いの感情や心が落ち着くまで距離を置く」という期間を指します。

つまり冷却期間というのは、別れの原因を探って改善を試みたり、復縁に向けて自分を磨いたり、改めて恋人とやり直すための「大切な準備時間」なのです。

別れの原因はさまざまありますが、冷却期間を乗り越えて復縁することができれば、より強い絆を結び直すことができるでしょう。

復縁に“冷却期間”が必要なのはなぜ? そのメリット

冷却期間をとるカップル
でも、結果的に元彼・元カノと別れてしまった寂しさに「今すぐでも復縁したい」と焦ってしまう方も多いですよね。

それに時間が経つと「相手に新しい恋人ができてしまうのでは?」と不安にもなるでしょう。

また冷却期間後に連絡をしたら、すでに「新しい恋人ができたからよりは戻せない」と言われて、復縁が叶わなかったという人も少なくありません。

しかし、別れた直後はどうしてもお互いに感情的になっている状況です。

そんな中で、冷静になって話し合いをするのはかなり難しく、もし元彼・元カノに「よりを戻したい」と復縁を申し出てみてしても、別れた時の感情が残っていて逆効果になってしまうことも多いでしょう。

結果として再びケンカになり、復縁は完全に不可能となる可能性が高いのです。

ですから、もし別れてしまった場合は、まず冷却期間を置きつつ復縁に向けた準備をしておくことが重要といえます。

冷却期間は、元彼・元カノと復縁するために必須といえるのです。

冷却期間のメリット1 冷静さを取り戻す

リフレッシュする女性
冷却期間を取るメリットに、心身ともに「冷静さを取り戻す」というものが挙げられます。

たとえば、ケンカの末の別れの決断や、突然恋人から振られてしまったという場合、また相手と音信不通になった状況の場合、別れた直後はどうしても冷静に考えることはできません。

怒りや悲しみといった感情のままに“別れの原因”を見つめ直したとしても、改善していくことはとても困難でしょう。

しかし、時間が経つと人間の感情はだんだんと落ち着きを取り戻し、冷静な思考力が蘇ってきます。

つまり冷却期間を置くことは、お互いの心を落ち着かせ、理性的な思考回路を回復させるためにも必要なんです。

一時的な寂しさに流されずに「元彼・元カノが本当に必要かどうか」も、じっくり考えることができます。

冷却期間のメリット2 相手のネガティブなイメージを払拭できる

リフレッシュする男性
冷却期間を置くことの2つ目のメリットは、自分だけではなく元彼・元カノを冷静にさせる効果が期待できます。

どんな理由であれ、別れを経験する時は、お互いに心が傷ついてしまいます。

特にケンカ別れなど、衝動的な状況から別れてしまった場合は、特にネガティブな印象が残ってしまうでしょう。

でも、冷却期間を置くことで元彼、元カノの心も落ち着いていく可能性が高いといえます。

それに時間が経てば、楽しかった思い出が蘇ったり「別れるほどではなかったかも」と相手も反省したりする場合もあるでしょう。

もし復縁したいのであれば、まずお互いのネガティブなイメージを払拭する必要があります。

そのためにも、冷却期間を置くことはとても有効なんです。

復縁の“冷却期間”がデメリットにつながることも

復縁のために必要不可欠といえる冷却期間。

一方で2人の間に距離を置くことがデメリットを生んでしまう可能性もある、ということも理解しておきましょう。

冷却期間中は、当然ながら連絡を取り合うことはできません。

そのため、離れている間に相手に新しい恋人ができてしまったり、お互いの気持ちが冷めてしまったりする可能性もあります。

冷却期間を取ることで、お互いの気持ちのズレが大きくなってしまう危険があることは覚えておきましょう。

冷却期間のデメリット1 相手に好きな人ができる

相手に好きな人ができる
復縁するまでの冷却期間中は、お互いにフリーの状態です。

別れた心の傷を癒やすために、あなたを忘れようとしたり、あるいは相手に新しい恋人ができたりする可能性があります。

その場合…残念ですが相手の心は、もう違う方向に向かって進み始めてしまいます。

復縁を切り出したとしても、よりを戻すことはかなり難しいでしょう。

でも、新しい恋が始まっていても、順調に進むとは限りません

もしかしたら、元彼・元カノも心の傷を癒やすために無理をしている場合もあります。

ですから、どうしても復縁したいのであれば、一途に待っても良いでしょう

時間はかかるかもしれませんが元彼・元カノの気持ちが再びあなたに向くかもしれませんよね。

もし、冷却期間を置いているうちに、相手に他の恋が始まってしまった場合は、辛いかもしれませんが「自分磨きに時間をかけることができた」と前向きにとらえ、復縁した時に備えて、準備を整えておきましょう。

冷却期間のデメリット2 気持ちが冷めてしまう

元恋人に冷めてしまう
冷却期間中は、怒りや悲しみといった感情も落ち着き、冷静に考えられるようになります。

しかし、別れの原因を探っているうち、元彼・元カノの悪い部分を思い出し、気持ちが冷めてしまうことも少なくありません。

この「気持ちが冷めてしまった」というケースの場合は、もし復縁できたとしても、付き合った当初のような「トキメキ」が蘇ることは期待できません

無理に復縁しても、妥協や打算からくる計算が表立ってしまい、再びトラブルになる可能性も高いでしょう。

ですから、冷却期間中に愛情が冷めていることに気がついた場合、一時的な感情なのか、それとも新しい恋を探したほうがいいのか、あなたの本当の気持ちと向き合うことが必要になるでしょう。

復縁の冷却期間はどのくらいの期間が必要?

冷却期間に必要な期間
復縁に向けた“冷却期間”は、どのくらいの期間が必要なのでしょうか?

一般的には、別れて復縁するまででおよそ「2、3ヶ月ほどが必要」だと言われています。

なぜ「2、3ヶ月」かというと、短期間すぎても冷静になれませんし、3ヶ月以上経ってしまうと新しい生活に慣れてくるからです。

長すぎず、短すぎない「2、3ヶ月」は、気持ちを整えるまでの期間の目安として、妥当といえるでしょう。

ただ、この期間はあくまでも目安です。

2人の別れ方やお互いの性格によっては、冷却期間が短くなることも、長くかかる場合もあります。

ですから恋人の性格に合わせて冷却期間は調整したほうがベストです。

次に、別れの状況別に、必要な冷却期間についてご紹介していきます。

【別れの原因別】1 ケンカ別れ

ケンカ別れ
ケンカをした直後に、衝動的に別れてしまうケース…どのカップルにも起こりうることですよね。

この「勢いあまって口論になり、別れてしまった」という場合、ほとんど売り言葉に買い言葉という衝動的なものです。

ですから、この場合の最適な冷却期間は、1、2週間ほど。

突発的な感情による別れなので、長い冷却期間は置かないほうが良いでしょう。

お互いに頭を冷やし、しっかりと謝罪をすれば、そのまま復縁できるというケースも多いようです。

しかし、付き合いこそは長いけれどケンカが絶えなかった…というカップルが、とうとう別れてしまった場合。

これは長年溜まった不満が爆発した可能性がとても高いです。

ケンカの原因や問題点をクリアしなければ、復縁してもまたケンカする可能性が高く、もし復縁できたとしても、同じ問題で別れを繰り返しかねません。

修復にもそれなりに時間がかかりますので、しっかり反省しつつ改善策を提案しましょう。

【別れの原因別】2 相手から振られた

相手から振られた
相手から振られてしまった場合には、最低でも2、3ヶ月は冷却期間が必要になることが多いです。

なぜなら、別れを告げた後の相手は、あなたに対する警戒心でいっぱいの状態

振ったほうも「復縁したい」という言葉に簡単に流されないよう、いつも以上に頑なになっています。

ですから、すぐに復縁を申し込んでも、拒否されるか、主導権を相手に握られて立場的に弱くなる可能性があるでしょう。

もし振られてしまった場合は、焦らずに冷却期間をしっかり取ることが大切です。

そして冷却期間中は「相手がなぜ別れを切り出したのか」について、原因をしっかりと把握し、改善できるようにしましょう。

冷却期間が終わった時に自信を持って会えるように、自分磨きに力を入れておくのも重要です。

冷静さを取り戻した恋人は、警戒心よりも懐かしさのほうが強くなっているはず。

そこであなたの成長と新たな魅力を再発見させることができれば、復縁を前向きに検討してくれかもしれませんよ。

【別れの原因別】3 自分から振った

別れを告げる女性
自分から相手を振ってしまったケースでは“冷却期間”は必要でしょうか?

もし別れる時に、相手があなたのことをまだ好きだったり、あるいはお互いに嫌いで別れた訳ではなかったり…そういったケースの場合は、冷却期間は置かないほうが良いかもしれませんね。

相手を振った手前、すぐに別れを撤回するのは「カッコ悪いかも」と思うかもしれませんが、そこは自分の気持ちに素直になるべきです。

「やっぱり私には、あなたが必要」と、連絡を取って自分の気持ちを伝えてみてください。

相手があなたの気持ちを受け入れてくれれば、そのままスムーズに復縁することができるでしょう。

しかし、一度別れたことによって、2人の気持ちに微妙な変化がある場合は違います。

「やっぱり復縁したい」と申し出てみても「いい加減な気持ちで付き合ったり別れたりする人」という印象が強くなってしまいます。

もし復縁を申し出ても、相手の反応が良くないのであれば、通常通り2、3ヶ月の冷却期間を設けるようにしましょう。

復縁の可能性が上がる! 冷却期間の過ごし方

ここまで、復縁に向けた“冷却期間”がいかに重要であるかについて説明しました。

冷却期間は、心の整理に必要不可欠な期間だということがわかりましたね。

ただし、やはり

「相手に忘れられないかな…?」

「相手に新しく好きな人ができてしまったらどうしよう…」

「とにかく相手の声が聞きたい!」


など、冷却期間中は不安に押しつぶされそうになることも多いと思います。

ここからは“冷却期間中”の適切な過ごし方について、紹介したいと思います。

【冷却期間の過ごし方1】別れの原因の改善

原因をノートに書き出す
まず冷却期間中にすべきことで、一番重要なのが「別れた原因を改善すること」です。

なぜなら「別れた原因」が改善できなければ、そもそも相手の気持ちを動かすこともできません。

復縁できたとしても同じことを繰り返すことになってしまうでしょう。

離れてしまった2人の距離を縮めるためにも、あなたが前向きな姿勢を見せることは必要不可欠なのです。

では「別れた原因」を見つめ直すためには、どうしたらいいのでしょうか?

一番おすすめな方法は、思い当たる節や今までの2人の状況などを全てノートに書き出してみる、ということです。

頭で考えているだけでは、どうしても主観的になり、解決の糸口を見つけるのことは難しいもの。

しかし、これまでの経緯などをノートに書き出すことで、忘れていた事件や自分の行動を客観的に見返すことができます。

この方法なら「別れた原因」が明確になるので、改善にも取り組みやすくなり、同じ失敗を繰り返さなくなるようになりますよ。

【冷却期間の過ごし方2】自分磨き

自分磨きをする女性
そして冷却期間中にもう一つ取り組んでもらいたいことが「自分磨き」です。

冷却期間を終えて、元彼・元カノと再び顔を合わせた時、相手に復縁したいと思ってもらうためには、あなたが別れた時よりも成長していたり、魅力的になっていたりする必要があります。

なぜなら、復縁できたとしても、やはり付き合った当初のようなトキメキは薄れています。

別れる前以上の幸せな関係を築きたいなら、プラスの気持ちを高められるようにしないと、相手の気持ちも再び冷めてしまうでしょう。

冷却期間を無駄にせず、成長したあなたを見せるためにも、出会った頃よりも魅力に磨きをかけること。

それも、ただ漠然と好きなことをするだけではいけません。

別れた時の自分と、今の自分を照らし合わせて、変わった部分を観察しながら、心身ともに成長するように意識しましょう

冷却期間を終えて再び元彼・元カノと会った時、向こうのほうから「復縁したい」と思ってくれるはずです。

冷却期間中にしてはいけないこと

彼に連絡するか悩む女性
復縁までの冷却期間の過ごし方についてご紹介しました。

しかし、一方で冷却期間中に行うとマズい、ということもあります。

これから「冷却期間中にしてはいけないこと」をお伝えしましょう。

別れてから復縁するまでの「冷却期間」は、先ほどもご説明したように相手との接点をなくし、お互いの心を落ち着かせる期間です。

最終的な目標は「復縁」ですが、冷却期間は「相手との距離を置いて冷静になること」が目的なので、むやみに接点を持ってはいけません

どんなに寂しくなっても、冷却期間が終わる前に元彼・元カノに連絡したり、復縁を迫ったりするのはやめましょう。

とはいえ、やはり人間です。

寂しさのあまり、

「挨拶くらいなら…」

「元気かどうか知りたい」


など、少しだけでも連絡したくなるかもしれません。

しかしその気持ちはグッと抑えること。

自分の趣味に専念したり、友だちと一緒にいる時間を増やしたり、何とか気を紛らわせる努力をしてくださいね

冷却期間後、どのタイミングで連絡すればいい? 元彼・元カノに新しい人は? こんな悩みを抱えていたら…

電話占いを利用する女性
ここまで復縁のための“冷却期間”について詳しくご紹介しました。

復縁するために冷却期間がどれほど重要か、理解できたのではないでしょうか。

別れた原因や元彼・元カノの状況によって、復縁するまでの“冷却期間”は異なります。

しかも焦って間違ったタイミングで相手に連絡したり、準備ができていないのに復縁を迫ったりすると、せっかくの冷却期間が無駄になるばかりか、復縁自体が難しくなってしまいます

スムーズに復縁するためにも、別れ方にあった冷却期間を過ごし、自分磨きを行いましょう。

でも、冷却期間は過ぎたけど…

「どんなタイミングで連絡すればいい?」

「離れている間に向こうに新しい恋人ができてしまったのでは?」


など、冷却期間が過ぎたとしても、なかなか復縁に向けて動きにくい部分もありますよね。

もし、そのような悩みが出てきたら、復縁に強い【電話占いカリス】の占い師に相談してみてください。

【電話占いカリス】には、復縁相談の鑑定実績が豊富な占い師が多数所属しています。

復縁のための“冷却期間”や、あなたがすべきことなど、適切なアドバイスがもらえるでしょう。

【電話占いカリス】の占い師に相談すれば、あなたの復縁の可能性をグッと上げることができますよ。

恋愛成就の縁結びなど多数の実績を持つ本格鑑定師

愛純(あずみ)先生
愛純(あずみ)先生
鑑定歴
21年以上
雰囲気
的確で頼れる
得意な内容
復縁/複雑愛/相手の本質/対策/恋愛成就/未来/結婚/家庭/対人問題/仕事/子育て/開運
▼実際の口コミ
先日はありがとうございました!
彼から連絡がきました!!
前向きに捉えてもらえたみたいです!!
返信がまた優しい彼の雰囲気を感じて、すごく嬉しいです〜〜!!!
まだ会うには早いみたいなので、焦らずいこうと思います。

冷却期間が長くてずっと辛い間、愛純先生が支えて下さって、的確なアドバイスもいただき、
おかげでこんなに早く、良い結果に結びつきました。
本当にありがとうございます。

ここまで関係が改善されるなんて、、
諦めなくて良かった!!!感激してます。

愛純先生に何度も何度も助けて頂いて、彼の状況や、私への気持ち、
先生の冷静な判断、を聞くうちに、わたし自身も考え方を改めるきっかけができました。

これからは、
彼と良い関係性でいられるために、
彼との距離を見極めつつ、熱くなりすぎずに、笑
楽しく過ごしていけるように頑張ります。

いつも不安な気持ちですが、愛純先生とお話していると、前向きな気分になれました!!

心より感謝しています。

これからも、よろしくお願いします。

愛純先生に今すぐ相談する >>

区切り線
当たりすぎて声が出なくなると言う経験ありますか? 電話占いカリス 当たると話題の電話占いNo.1 おかげさまで業界初の三冠達成 電話占い口コミ人気No.1 復縁したい人におすすめの電話占いNo.1 当たると話題の電話占いNo.1 業界最高クラスの的中率をお試しください。 こんなお悩みありませんか?
W不倫

結婚できなくてもいい、でもずっと一緒にいたい…

復縁

忘れられない人、あの頃の二人に戻りたい…

片想い

既読スルー、もうこの恋に可能性はないの?

この記事の要点は?

冷却期間にはどのくらいの期間が必要?
一般的には、別れて復縁するまででおよそ「2、3ヶ月ほどが必要」だと言われています。

なぜ「2、3ヶ月」かというと、短期間すぎても冷静になれませんし、3ヶ月以上経ってしまうと新しい生活に慣れてくるからです。
冷却期間の過ごし方
1.別れの原因の改善
2.自分磨き

冷却期間は「相手との距離を置いて冷静になること」が目的なので、寂しくなってもむやみに連絡をとるなど接点をもつことは避けましょう。