> > > > 鎖骨(さこつ)美人

ブログ記事詳細

佑弦(ゆづる)先生

鎖骨(さこつ)美人

2019/03/15 11:09

佑弦(ゆづる)は、先日、
自転車に乗って20分、
整形外科に行きました。

佑弦(佑)「最近、
肩コリと首が痛くて。」

お医者さん(医)「流行りの、
スマホ首でしょうかね。
レントゲンを撮ってみましょう。」

レントゲン撮影後、

(医)「これは、肩コリ首コリが、
するのは、当然です。」

(佑)「当然なのですか?」

(医)「骨の形状が、特殊ですから。」

(佑)「特殊とは?」

(医)「肩の骨の写真を見て下さい。
普通の人は、肩の骨が、
首の付け根から、水平より上方向に、
出ているのですが。
あなたの場合は、肩の骨が、
首の付け根から、水平より下方向に、
出ています。
これでは、首に負担が掛かり、
凝るのは、当然です。」

(佑)「では、どうすれば良いですか?」

(医)「体操を教えます。
それを、しょっちゅうして下さい。
漢方を処方します。
これで、ずいぶん変わりますよ。」

(佑)「先生、更年期障害や、
夜間頻尿で、漢方を飲んでいますが、
それにも効くのをお願い出来ますか?」

(医)「良いですよ。
症状を伺いましょう。」

今、飲んでいる漢方が高くて、
気が付けば、
〇漢方>>食費
となっていたので、助かりました。

(医)「でも、これだけの肩と首は。。。」

(佑)「先生、なんですか?
この肩と首は、なんですか?」

(佑)(不治の病とか言うの?
その言い方、心配?)

(医)「あなたの職業は?」

(佑)(占い師と言うと、
また、手相を見てくれとか、
言われたら、面倒。。。)

(佑)「コールセンターで、
オペレーターをしています。」

(医)「そうですか?
イヤ、これだけの、
なで肩と、前に出た首なら、
クラシックバレエの
ダンサーさんかな?と思って。」

(佑)(私のどこをどう見て?
バレエのダンサーに見える?
どう見ても、イケてない中年と、
思うんだけど。
でも、バレエのダンサーか。
ちょっと嬉しい気がする。。。)

(医)「それと、この、肩の骨の出方。
鎖骨美人の骨をしている。
レントゲン写真だけ、
女優さんの、レントゲン写真と、
変わりないですよ。」(笑)

(佑)(レントゲンだけ!女優って、
どういう事?!!
そう言えば、
佑弦(ゆづる)の好きな、
薬の丸い女優さんも、
鎖骨美人と言われていたなぁ。。。)

(医)「では、舌を出して下さい。」

(佑)「こうですか?」

(佑)(どうして舌を出す必要が?)

(医)「ありがとうございました。
舌に、ストレスの跡があります。
処方する漢方が、決まりました。」

(佑)(ストレスの跡が、舌にでるの?
対面鑑定の人相で、使えるから、
教えて欲しい。
けど、これは、医療技術で、
占術では、ないか・・・)

そんなこんなで、
〇毎日、しょっちゅう体操をして、
〇漢方を飲んでいます。

これから、佑弦(ゆづる)の
チャームポイントは?と聞かれたら、
〇鎖骨美人です。
と言います。

佑弦(ゆづる)先生

佑弦(ゆづる)先生

性別 男性
鑑定歴 6-10年
鑑定の雰囲気 前向きになれる
得意な占術 霊視/第三の目/波動読み/遠隔交信/波動修正/願望成就/好転術/浄化
得意な鑑定内容 複雑愛/時期/未来予知/対策とアプローチ/同性愛/状況好転/仕事/適職/人間関係/メンタル/開運/人生