検索
更新日:2022-06-01

チャネリングとは?その意味と効果、正しいやり方、注意点を紹介

チャネリングとは?その意味と効果、正しいやり方、注意点を紹介
「チャネリング」という言葉をご存じでしょうか?

人生で迷った時、辛く苦しい時…
サポートしてくれる存在が欲しい時がありますよね。
この世の中は、目に視えるものが全てではありません。

チャネリングを使って、高次元からのお導きを受け、豊かな人生を一緒に歩んでいきましょう!

そもそも「チャネリング」とは?その意味を解説!

「チャネリング」とは、スピリチュアルの世界や常識を越えた高次元の存在と交信する手段や能力のことを示します。

なお、ここで出てくる「高次元の存在」とは、私たちが今存在している三次元の世界を超えた神や天使、ハイヤーセルフ(高次元の自分自身)、または魂など、目には見えないスピリチュアルな存在のことを指しており、自然霊や動物の魂も含まれる場合もあります。

そして、この高次の世界とチャネリング(経路を作り、メッセージを受け取る)を行うことで、通常では到底たどり着けないような宇宙的意思や知識、天使、高次の自己の意思などを知ることができる、とされているのです。

なお、チャネリングを行う人物は「チャネラー」と呼ばれ、チャネリング能力を用いてスピリチュアルで超常的な存在と交流し、さまざまなメッセージを受け取ることができます。

チャネリングに期待できる効果とは?

チャネリング効果
では、「チャネリング」を行うことで、どんなことがわかるのか、ここでは説明しましょう。

「チャネリング」の効果1:『今抱えている悩みの解決する』

現世の自分が抱えている悩みについて、高次の存在である【ハイヤーセルフ】から、解決策や方向性についてのアドバイスを受け取ることができます。ハイヤーセルフは、たとえるなら頼りになる先生みたいな感じで、自分をより良い方向へと導いてくれる存在です。
ハイヤーセルフからアドバイスをしてもらうことで、抱えている問題が解決できる、という効果が期待できるんです。
ハイヤーセルフについてもっと知りたい>>

「チャネリング」の効果2:『願いごとが叶いやすくなる』


「チャネリング」では、高次元の存在からサポートを受けることもできます。
高次元の存在は、あなたを良い方向に導くためにアドバイスをしてくれるだけではなく、チャンスをつかむ近道を教えてくれる場合があります。
また、チャネリングを行うことで『幸運を引き寄せる』こともできます。

チャネリングによって、ポジティブなものに意識をフォーカスしていけば、自然に『幸運の引き寄せ』が発動していきます。

その結果として、願い事が叶いやすくなると言われております。

「チャネリング」の効果3:『本当の自分を知る事ができる』


「チャネリング」は、高次元の存在だけではなく、自分自身の潜在意識とつながることもできます。

たとえば、日常では気がつかなかった自分自身の本心や目的、さらには生まれてきた意味や、人生に何を求めているのか、などさまざまなヒントを手にすることができます。

自分の魂が求めている方向性がはっきりとわかれば、人生について前向きになることもできますし、新しい人生を切り開くきっかけにつながる場合もあります。

チャネリングは、前向きに生きるための道しるべになるんです。

高次対話可能なチャネラーのご紹介>>

「チャネリング」の正しいやり方を解説

「チャネリング」の正しいやり方を解説
「チャネリング」は、特別な才能を持つ人にしかできない、と思われがちですが、実は練習すれば取得できる能力ともいわれております。

ここからは「チャネリング」のやり方5ステップをご説明いたします。

▼チャネリングのやり方はコチラです。
1:リラックスできる環境を整える
2:深呼吸し、雑念を払う
3:ターゲットを思い浮かべ、メッセージを受け取る
4:受け取ったメッセージをどうするかは自分で決める
5:日々、繰り返し行う

それぞれ詳しくみていきましょう。

ステップ1:リラックスできる環境を整える


「チャネリングのやり方」ステップ1つ目は、まず『リラックスできる環境を整える』です。

天使、ハイヤーセルフなどスピリチュアルで高次元の存在からメッセージは、直感や第六感を使うため、とても繊細です。

心身ともに緊張していたり落ち着かなかったりすると、正しくメッセージを受け取ることができません。

そのため、チャネリングを行う時は、場をクリアにし、リラックスできる環境を作ることが大切です。

たとえばキレイに部屋を掃除したり、空気を入れ替えたり、お気に入りの音楽をかけたりなど、心と身体がリラックスできる環境を整えましょう。

逆にうるさい場所や、人がひっきりなしに出入りする環境は避けるようにしてください。

ステップ2:深呼吸し、雑念を払う


「チャネリングのやり方」ステップ2つ目は『深呼吸し、雑念を払う』です。

心身ともにリラックスできる環境が整ったら、目を閉じて深呼吸してみてください。

ここで大切なのは、意識的に”雑念”を払うことです。

心や思考の中に雑念が残ったままだと、チャネリングで受け取ったメッセージが正しいかどうかわからなくなってしまう場合があります。

ですから、なるべく心を無の状態にしてチャネリングを行いましょう。

また、もし悩み事などの雑念がなかなか消えないとしても、諦めずに何度も試してみてください。

何度もチャレンジしているうちにコツがつかめてきて、少しずつスピリチュアルな世界へとのつながりを実感できるようになります。

ステップ3:ターゲットを思い浮かべ、メッセージを受け取る


「チャネリングのやり方」ステップ3つ目は『ターゲットを思い浮かべ、メッセージを受け取る』です。

深呼吸しながら心を無にしたら、次はチャネリングでつながりたい「ターゲット」を思い浮かべてください。

ハイヤーセルフや天使、自分の魂や潜在意識など、目には見えない存在であっても「ここにつながりたい」と意図することが重要です。

そして、頭に浮かんだメッセージやイメージを素直に受け取りましょう。

ただ、この時に気をつけたいのは「メッセージを受け取ろう!」と頑張りすぎないことです。

また、受け取ったメッセージについて「このメッセージは間違っているのでは?」と疑わないことも大切です。

「チャネリング」で頭に浮かんだものや感じたものは、すべてが高次元からのメッセージです。

素直な気持ちで受け取ってください。

ステップ4:受け取ったメッセージをどうするかは自分で決める


「チャネリングのやり方」ステップ4つ目は『受け取ったメッセージをどうするかは自分で決める』こと。

チャネリングによって受け取ったメッセージは「必ず実行しなければならない」というわけではありません。

もし、チャネリングで受け取ったメッセージに自分が納得できない場合は、それはそれで「1つの視点」として捉えるだけでもOKです。

高次の世界のメッセージに従わなかったらから良くないことが起こる…ということは一切ありません。

逆に「こんなメッセージがきた」からといって無条件に行動するのも良くありません。

チャネリングのメッセージは「1つのアドバイス」です。

実行するかどうかは自分自身で決めるようにしましょう。

ステップ5:日々、繰り返し行う


「チャネリングのやり方」ステップ5つ目は『日々、繰り返し行う』です。

チャネリングは、特別な才能を持っていなくても練習次第で誰でもできるようになる技術です。

車の運転のように、チャネリングも普段から使うことで精度が上がっていきます。

チャネリングの精度を上げていくために、日々、練習を繰り返してください。

もちろん、誰でもチャネリングを始めたばかりだと、どうしても心が無の状態になれなかったり、うまくメッセージを受け取れなかったり、手ごたえを感じられないことが多いです。
でも、何度もトライしていけば感覚も研ぎ澄まされていきます。

そのうち今まで感じることができなかった高次元の存在からのサインを受け取れるようになるでしょう。

高次対話可能なチャネラーに無料相談>>

「チャネリング」を行う上での注意点のご紹介

チャネリング注意事項
「チャネリング」の正しいやり方について、解説してきましたが、いかがでしたか?

次は「チャネリング」を行う時の注意点について、2つご紹介したいと思います。

「チャネリング」の注意点1:『チャネリングだけに頼りすぎない』



チャネリングに頼りすぎると、無意識に自分が望む答えを念じてしまいやすくなります。

その結果、本来受け取るはずのメッセージを正確に受け取れず、かつ「自分で考えて行動する」ということが疎かになってしまいます。

ですから「チャネリング」を行うのは良いですが、メッセージは1つの視点として捉え、メッセージによる行動や意思決定は自分自身で行うようにしましょう。

「チャネリング」の注意点2:体調不良やネガティブな精神状態では行わない


たとえば体調が優れなかったり、精神状態が悪かったりする時は、どうしても「心を無の状態」にするのは難しくなります。

また、チャネリングによるメッセージは、とても繊細でチャネラーの状態に左右されやすいもの。

自分の体調が良くない状態で「チャネリング」を行っても、ネガティブなメッセージばかり受け取ってしまう可能性が多いです。

ですから、体調が優れなかったり、気分的にネガティブな状態だったりする時は、無理せず心身の回復に努めることが先決。

身も心も健康でリラックスできる状態になってから、改めてチャネリングを行いましょう。

【最後に】正しいメッセージを受け取りたいなら「チャネラー」に頼るのも一つの手

チャネリング
ここまで「チャネリング」についての意味、やり方、そして注意点などについてご紹介しました。

今回の記事を読んで「チャネリング」に興味を持ったり、試してみたいと思われたりした方も多いのではないでしょうか?
ただ「チャネリング」は、日々の練習の積み重ねがとても重要です。

スピリチュアルな世界は目に見えないからこそ確信をつかみにくいですし、必ずしも、誰もが高次元からのメッセージを正しく受け取れるかどうか、は難しいところでしょう。

ですから、本当に「正しいメッセージを受け取りたい」と思うなら、我流ではなく本物のスピリチュアルな力で高次元の存在とつながる「チャネラー」に頼るのが正解といえます。
あなたの代わりに高次元の存在へアクセスし、確かなメッセージを伝えてくれるでしょう。

チャネラーと話してみたいけど、どうしたらいいの?という方に、お伝えします!
実は電話占いというサービスを利用して、チャネラーに実際に相談する事ができます。

今回は、この記事を読んでくださった貴方におすすめのチャネラーを紹介いたします。
チャネラーに相談し、人生の答えを一緒に探していきましょう。

あなたの人生を導くチャネラー

凌仁(りひと)先生
凌仁(りひと)先生
高次対話のスペシャリスト
鑑定歴
6-10年
得意な占術
チャネリング/高次対話/シンクロ/ヴィジョンリーディング
得意な鑑定
複雑愛/浮気問題/因縁解決/関係性の修復/恋愛問題
▼凌仁先生のチャネリング口コミ・評判
先日はじめて鑑定していただきました。穏やかな雰囲気でなんでも話してしまいました。こんなに話しやすい先生は滅多に居ないと思います。鑑定内容もこちら側の気持ちを配慮しつつ厳しめなこともきちんと伝えてくださいます。たくさん話すというより噛み締めながらお話しされる先生ですね。チャネリングしながらの会話になるからそうなのかもしれません。とても信頼できる先生に知り合えて良かったです。

\初回2400円分無料お試し鑑定/
凌仁(りひと)先生の鑑定をうける

あなたの人生を導くチャネラー

視迦(みらか)先生
視迦(みらか)先生
心に救いと無償の愛があふれる鑑定
鑑定歴
21年以上
得意な占術
スピリチュアルリーディング/前世/ルーン
得意な鑑定
復縁/関係修復/連絡/恋愛問題
▼視迦(みらか)先生のチャネリング口コミ・評判
先日は鑑定をありがとうございました。
自分にとって青天の霹靂のような出来事がおこり、メンタルがおかしくなって眠れない日々でした。ネットでカリスを知り、いろいろな先生にアドバイスを受けましたがすべての先生が素晴らしかったですが、特にみらか先生のお声と鑑定は私の心を救ってくれました。チャネリングでの彼の性質の読みはとても納得できましたので、先生の見立て通りに、2024年にはあらゆる困難を乗り越えて一緒にいたいと思います。またお世話になると思いますがよろしくお願いいたします。

\初回2400円分無料お試し鑑定/
視迦先生のチャネリングを受ける

さいごに…

人生は時に苦しいときもあります。
楽しいことばかりではありません。

でも、幸せに生きるヒントを少し知るだけで、悩みがちっぽけに思えたり、考え方次第で、毎日が楽しくなったりします。
あなたの人生が少しでも豊かで幸せなものでありますように。

電話占いカリスでは初めてのお客さま限定で、最大10分無料でお試しいただけます。

悩んでいるなら、まずは一歩踏み出してみてください。カリスの先生があなたの幸せの糸口を一緒にさがしてくれるでしょう。
初回登録限定・2400円無料今すぐ無料相談する
区切り線
当たりすぎて声が出なくなると言う経験ありますか? 電話占いカリス 当たると話題の電話占いNo.1 おかげさまで業界初の三冠達成 電話占い口コミ人気No.1 復縁したい人におすすめの電話占いNo.1 当たると話題の電話占いNo.1 業界最高クラスの的中率をお試しください。 こんなお悩みありませんか?
W不倫

結婚できなくてもいい、でもずっと一緒にいたい…

復縁

忘れられない人、あの頃の二人に戻りたい…

片想い

既読スルー、もうこの恋に可能性はないの?

この記事の要点は?

チャネリングとは?
「チャネリング」とは、スピリチュアルの世界や常識を越えた高次元の存在と交信する手段や能力のことを示します。
チャネリングやり方は?
チャネリングのやり方はこちらです。

1:リラックスできる環境を整える
2:深呼吸し、雑念を払う
3:ターゲットを思い浮かべ、メッセージを受け取る
4:受け取ったメッセージをどうするかは自分で決める
5:日々、繰り返し行う