> > > > 相手の出方を待つ余裕を持ちましょう

ブログ記事詳細

泉里(ミサト)先生

相手の出方を待つ余裕を持ちましょう

2021/10/23 15:06

ブログを読んでくださる方に今日のタロットカードからのメッセージは…


「ソードのペイジ」の正位置。


一方向を鋭く見て相手がどう出てくるのかを見定めているようにも見えるソードのペイジ。

仕事はもちろん、恋愛などでも相手の出方を見ることで、次にどうしたら良いか冷静に判断していけるでしょう。

仕事も人間関係も、押したり引いたりが大事です。


用心深く、相手の出方を慎重に見ながら物事を進めていくと、結果的に、近道になったり、思い通りに進んでいけそうです。

相手の出方を見ることは、「相手を思いやる」行動だったりもします。


先を急ぎたくても、気持ちが焦っても、慌てずに冷静に物事を見て慎重に用心深く行動してみましょう。

行動する為に必要な情報を集めるのも良さそうです。



今日10月23日は、ニ十四節気の「霜降(そうこう)」です。

立冬(2021年は11月7日)までの期間を示します。


霜が降りる頃という意味で、今までより寒さが加わり、朝晩の空気が、一段と冷たくなります。

今朝も寒くなりましたね。

山々は、紅葉で美しく色づき始めます。


霜降の時期に旬を迎えるパワーフードは…

「さつまいも」
「鮭」
「鯛」
「柿」
「カブ」
「生姜」
などです。

サラダもホットサラダにしたり、生姜を取り入れて身体を温めて免疫力を高めて寒い季節に備えましょう。

お布団も暖かいものに変えて厚手のコートなど冬物の用意も。

紅葉の色をクッションなどファブリックなどに取り入れるのもラッキーです。

西洋占星術では、この日から「さそり座」の始まりになります。

泉里(ミサト)先生

泉里(ミサト)先生

性別 女性
鑑定歴 6-10年
鑑定の雰囲気 的確で頼れる
得意な占術 スピリチュアルタロット/サイキックリーディング/近未来予知/波動修正/ヒーリング/風水
得意な鑑定内容 近未来/時期/現状/気持ち/対策/恋愛/復縁/複雑愛/仕事/転職/金運

泉里(ミサト)先生に相談する

初回お試し鑑定