検索
更新日:2022-09-13

急に相手と連絡が取れなくなった…音信不通の理由は?具体的な対処法を紹介

音信不通に悩む女性

目次

  1. 突然相手と連絡が取れなくなって…
  2. そもそも「音信不通」とは?
  3. どのくらいの期間で「音信不通」と判断できる?
  4. 相手が音信不通…具体的にはどんな状態?
  5. 音信不通する人の特徴とは?
  6. 音信不通する人の特徴1 慎重なところがある
  7. 音信不通する人の特徴2 自分に自信がない
  8. 音信不通する人の特徴3 自分勝手なところがある
  9. 音信不通にされてしまう人の特徴とは?
  10. 音信不通にされてしまう人の特徴1 相手に依存しがち
  11. 音信不通にされてしまう人の特徴2 心配性
  12. 音信不通にされてしまう人の特徴3 自分の話ばかり
  13. 音信不通の理由、相手の心理は?
  14. 音信不通になる理由1 相手と別れたい
  15. 音信不通になる相手の心理1 別れを伝えにくい
  16. 音信不通になる理由2 距離を置きたい
  17. 音信不通になる相手の心理2 連絡のやり取りに疲れた
  18. 音信不通になる理由3 単純に忙しい
  19. 音信不通になる相手の心理3 心配をかけさせたくない
  20. 【恋愛状況別】音信不通の原因とは?
  21. 片思い中の相手が音信不通だったら…
  22. 恋人が音信不通だったら…
  23. 不倫相手が音信不通だったら…
  24. 復縁したい相手が音信不通だったら…
  25. 音信不通に気づいたら、まず心がけたいこと
  26. 音信不通に気づいた時の心がけ1 何度も連絡しない
  27. 音信不通に気づいた時の心がけ2 気にしすぎないこと
  28. 音信不通に気づいた時の心がけ3 相手を責めない
  29. 【状況別】音信不通の相手への対処法
  30. 全ての状況で共通して言えるのは、まず相手の状況を探ること
  31. 音信不通の対処法1 連絡はできるけど、返信が来ないケース
  32. 音信不通の対処法2 SNSがブロック、着信拒否のケース
  33. 音信不通の対処法3 相手の連絡先がわからない
  34. 音信不通が解消!? 急に連絡が来た相手の心理・状況

突然相手と連絡が取れなくなって…

つい、この前まで、いつもと変わらずに連絡のやり取りをしていたのに、ある日から急に相手と連絡が取れなくなってしまった…という経験はありませんか?

もし、連絡はしていても険悪なムードが続いていたり、普段からマンネリ気味になっていたりするなど心当たりがあるなら、音信不通にあっても何となく「あれが原因かも…」と納得できるかもしれません。

しかし、そういうことも全くない場合、たとえば普通に電話やメールもしていたし、別にケンカをした訳でもない。

むしろ一緒に幸せな時間を過ごしてきたはずなのに、急に相手と連絡が取れなくなってしまったら…?

実は、この「音信不通」という状況は、片思いだからとか、交際しているから、また不倫だからなど関係なく、相手とどんな状況であっても起こりうることなのです。

今回は、音信不通になりやすい人の特徴や心理状態、そして相手の気持ちやその理由について、具体的な対処法を紹介していきます。

今カレはどこで何をしているの?音信不通でお悩みの方必見!

電話占いカリスでは音信不通の相手が今どんな気持ちなのか、どこで何をしているのか。特別な力を持つ占い師に視てもらう事ができます。体験者の声
ちょうど1年前に喧嘩して音信不通になった彼のことで相談し、その時の彼の気持ちや再度連絡がある時期をピタリと当ててくださり復縁できました

音信不通でお悩みの方は今すぐ登録し、敏腕占い師に確認してみてください!

\初回2400円分ポイントプレゼント中/
音信不通の相手のきもちを確認する>

そもそも「音信不通」とは?

そもそも「音信不通」とは、どのような状況を指すと思いますか?

「音信不通」を辞書で調べたところ「消息が途絶えていること、連絡を取る手段がないこと」と書かれてありました。

また、相手と連絡が取れず、安否の確認ができないことも「音信不通」に当てはまるようです。

現在は、電話やSNSでのやり取りが連絡手段として多いと思います。

つまり、具体的にいうと

・メールやSNSを送っても相手からの返信がない

・既読がつかない、既読がついてもスルーされてしまう

・連絡先をブロックされてしまう

・電話をかけても「おかけになった電話番号は現在使われておりません」というアナウンスが流れる


など、相手の連絡先がわかっても連絡のやり取りができない、相手の連絡先がわからなくなり連絡手段が絶たれてしまう、そのような状況が「音信不通」に該当するようです。
音信不通でも…復縁したい! 元カレへの対処法をご紹介

どのくらいの期間で「音信不通」と判断できる?

音信不通に悩む女性
それでは、どのくらい期間、相手と連絡のやり取りができなければ「音信不通」に該当すると思いますか?

実はこの期間に明確な目安はありません。

なぜなら人はそれぞれ、連絡のやり取りに対する考え方が異なりますし、相手との関係性によっても変わってくるため、一概には言えないからです。

もし毎日のように連絡し合っていたなら、2、3日、連絡のやり取りができないのなら、相手の仕事が忙しかったり、急な用事が入ってしまったり、単に疲れてしまったり…などの状況が考えられるでしょう。

しかし1週間以上、連絡が取れない状態になると…さすがに「音信不通」ではないかと認識できるのではないでしょうか。

また、お互いに平日が忙しくて1週間に一度、休日に連絡のやり取りをしていた場合であれば…1週間くらいなら「次にまた連絡してみるか」と思う程度で、それほど深刻にはならないかもしれませんよね。

でも、それが1ヶ月以上、連絡が取れないとなると…、さすがに「音信不通」と感じると思います。

つまり普段どのくらいの頻度で連絡を取り合っていたのか、また相手と普段、どんな連絡のやり取りを行っていたかで「音信不通」と感じる期間は変わるといって良いでしょう。

音信不通について相談する >>

相手が音信不通…具体的にはどんな状態?

恋愛に悩む女性
それでは、具体的にどのような状況が「音信不通」といえるでしょうか?

ポイントとなるのは“突然、何の前触れもなく”というところだと思います。

・つい最近まで連絡のやり取りをしていたのに、相手からの連絡が返ってこなくなったり、相手と連絡のやり取りができなくなったりする…。

他にも、下記のようなケースが「音信不通」に該当するでしょう。

・電話や手紙、メールを送っても返事がない、留守電や「現在、使われていません」アナウンスになってしまう

・SNSで連絡を取り合っているなら、既読スルーや未読スルーで放置されてしまう


ただし、音信不通といっても、たまたまやむを得ない事情があって連絡が取れなかった、という可能性もありますので、音信不通と断定するには、連絡が取れなくなった日数や相手との関係性も考慮したほうが良いでしょう。

ちなみに「連絡を取ろうとしてもブロックされていた」という場合は、残念ですが、相手側が意図的に音信不通を狙った状態といえるでしょう。

音信不通について相談する >>

音信不通する人の特徴とは?

普通の感覚を持っている人なら、突然、音信不通になることはあまり考えられません。

しかし、連絡が取れなくなるという状況には、それなりに理由があるのかもしれません。

ここからは「音信不通」になってしまう人の特徴についてご紹介します。

もし過去に音信不通になってしまった人がいたら、少しその人のことを思い出しながら読んでみてくださいね。

その人はもともと音信不通になりやすい特徴を持っているのかもしれませんよ。

音信不通について相談する >>

音信不通する人の特徴1 慎重なところがある

返信を悩む男性
まず音信不通になってしまう人の特徴の1つ目は「慎重なところがある」です。

たとえば、今までも連絡をしても返信がくるまでやり取りに時間がかかっていたり、返信の内容が長めだったりするケースは、この「慎重なところがある」タイプに当てはまるかもしれません。

このタイプは、真面目で誠実なのですが、一方で気軽なやり取りをすることに抵抗があり、「連絡するならしっかりと受け答えしなければ」と頑張りすぎてしまう傾向があります。

そのため、もしかしたら、あなたとのやり取りを続けるうち、どう返信すればいいのか悩んでしまい、そのまま音信不通になっている可能性があります。

この場合は、連絡そのものに億劫になってしまったことが原因なので、少なくともあなたのことが嫌いになって音信不通になったという訳ではないと考えて良いでしょう。

音信不通について相談する >>

音信不通する人の特徴2 自分に自信がない

自信がなく考え込む男性
次に、音信不通になってしまう人の特徴の2つ目は「自分に自信がない」というものです。

たとえば、連絡をするのはいつもあなたからで、普段から自分の意見を言わない人の場合は、この「自分に自信がない」タイプに当てはまる可能性が高いです。

またこのタイプは、対人関係で相手も自分も傷つけたくないという思いが強いため、トラブルを極力、避けようとします。

結果として、連絡するきっかけをズルズル逃し続け、音信不通になってしまった…というケースもあるでしょう。

また「本当は別れたいけど言い出せない…」

「連絡して面倒なことを言われるのがイヤだ」

など都合の悪い話を伝えなければいけない時なども先延ばしにしがちです。

結果として音信不通の状態に陥ってしまうことも考慮しましょう。

2人の間に何か問題を抱えていなかったか、考えてみてください。

音信不通について相談する >>

音信不通する人の特徴3 自分勝手なところがある

自分勝手ですれ違うカップル
音信不通になってしまう人の特徴、3つ目は「自分勝手なところがある」というものです。

もともと自己中心的で、自分を優先して物事を考えるところがある人は、このタイプに当てはまるかもしれません。

こういうタイプの場合は、ケンカをしたとか、都合が悪いことがあるなど明確な理由なく、その時の気分で突然、音信不通になることがあります。

基本的に自分勝手なので「もし、急に連絡が取れなくなったら相手がどう思うだろう」ということは一切考えません。

また反対に、相手の都合を考えず一方的に連絡してくることも多いです。

もし、普段のやり取りの中で、何か違和感を抱いたり、自分勝手なところがあったりした場合は要注意です。

もちろん音信不通のきっかけがある場合もありますが、単に「連絡のやり取りが面倒になった」という理由で、急に音信不通になるケースが考えられます。

音信不通について相談する >>

音信不通にされてしまう人の特徴とは?

これまで、音信不通になってしまう人の特徴についてご紹介しました。

もちろん事情がある場合もありますが「慎重になりすぎる」「自分に自信がない」「自分勝手」など、これらの特徴がある人は、音信不通になりやすいタイプと考えて良いでしょう。

しかし、実は音信不通にされてしまう側にも、何かしら問題がある場合もあります。

それは一体どのような問題だと思いますか…?

自分に当てはまるところがないか、ぜひチェックしてみてください。

音信不通について相談する >>

音信不通にされてしまう人の特徴1 相手に依存しがち

仲良く過ごすカップル
音信不通にされてしまう人の特徴、1つ目は「相手に依存しがちなところがある」というものです。

たとえば、

・「いつでも一緒にいたい」と依存してしまう

・「相手のことをすべて把握したい」という束縛が強い

など、相手中心の考え方を持つ人が、音信不通にされてしまいやすいタイプに当てはまるといえます。

いくら愛し合っていても別々の人間ですから、あまりに束縛されるとだんだんとウンザリしてくるものです。

それでも適切なコミュニケーションが取れる関係なら良いでしょう。

でも、依存しがちな人は、話し合おうとしても泣き出してしまったり、ヒステリーを起こしたりする人も少なくありません。

「面倒なことになるよりは」と思って、音信不通にさせてしまったのかもしれませんよ。

音信不通になるまでの付き合い方について、振り返ってみる必要があるかもしれませんね。

音信不通について相談する >>

音信不通にされてしまう人の特徴2 心配性

心配性な女性
音信不通にされてしまう人の特徴、2つ目は「心配性で連絡頻度が多め」というものです。

・もともと心配性なところがある

・相手が今、何をしているのかなどが、常に気になってしまう

・すぐに返信がこないと落ち着かない

という人は、このタイプに当てはまるかもしれません。

人は生活スタイルや仕事によって連絡のペースが異なりますが、このタイプは不安から即レスするし、相手にも求めるタイプが多いです。

でも、そのやり取り自体が相手にプレッシャーを与えてしまうことがあります。

「すぐに返信しないと…」「やり取りが始まると、返信で手一杯になり他のことができなくなってしまう」など、連絡そのものを億劫に感じさせてしまうことも。

相手の連絡のペースに合わせているうちに負担を感じ、何となく連絡頻度が減っていき、ついに音信不通という流れになる可能性が高いでしょう。

音信不通について相談する >>

音信不通にされてしまう人の特徴3 自分の話ばかり

自分の話ばかりする女性
音信不通にされてしまう人の特徴、3つ目は「自分の話ばかりする」というものです。

・相手のことが好きすぎて饒舌になってしまう

・もっと自分のことを知ってほしい

という気持ちが強すぎて、会話が一方通行になるタイプに当てはまります。

これらは、特に承認欲求が強い人や、かまってちゃんタイプに多く見られるケースかもしれません。

コミュニケーションとは一方的ではなく、お互いに言葉を交わし合いながら理解を深めていくことが大切です。

自分の話はたっぷりするのに相手の話は聞かない、聞いていてもリアクションが薄いところがあると、相手からすると連絡をする気持ちも萎えてしまいますよね。

「時には自分の話も聞いてほしいのに…」と、だんだんとストレスを感じるようになってきて、その結果、音信不通になってしまった…という可能性が考えられるでしょう。

音信不通について相談する >>

音信不通の理由、相手の心理は?

ここからは、音信不通の理由と、相手の心理について迫りたいと思います。

普通に考えると、急に連絡が取れなくなると、事故や事件の可能性が頭に浮かぶはずですが、そのリスクを冒してまで連絡を絶ってしまうのはなぜでしょう?

音信不通される側からすれば、その理由がわからずにパニックになりますが、まずは今の状況から、どんな理由が考えられるのか、相手がどんな気持ちでいるのか、それを把握する必要があります。

これから、音信不通になる理由や相手の心理についてご紹介していきます。

音信不通について相談する >>

音信不通になる理由1 相手と別れたい

別れを考えるカップル
まず音信不通になる理由1つ目は、ズバリ「相手と別れたい」が挙げられます。

たとえば

・別れたいと言ったら揉めるかも…

・相手の悲しむ姿を見たくない

・トラブルになりそうで面倒くさい

という場合、どのタイミングで別れを告げたらいいか悩んでしまいますよね。

日頃から恋人とうまくコミュニケーションが取れない場合、トラブルになる確率はかなり高めです。

また過去に何度か別れ話を切り出したけど、その都度泣かれてしまったり、なぁなぁになったりしてしまった場合も、別れ話を切り出すのはかなりの覚悟が必要になるでしょう。

その結果、

・話し合っても面倒になりそうだから、いっそ音信不通になってすべてをリセットしよう…

・別れてもいいから、不誠実な態度で気持ちを示そう

と考えて、音信不通からの自然消滅を狙うケースがあります。

音信不通について相談する >>

音信不通になる相手の心理1 別れを伝えにくい

別れ話をするカップル
音信不通になる相手の心理として「別れを伝えにくい」ということがあります。

たとえば、

・自分は冷めてしまったけど、相手はまだ愛情たっぷりで別れ話に応じてくれそうにない

・恋人が日頃からすぐに泣いたり怒ったり、感情の起伏が激しい

という場合だと、別れ話を告げた時にかなりの確率で、面倒なことになりそうだと想像できますよね。

一度や二度の話し合いで解決すれば良いですが、折り合いがつかず、ズルズルと問題が長引く可能性もあるでしょう。

また、相手に対して気が弱く、情に流されやすい場合も、別れを伝えられず長いこと悩んでしまう傾向があります。

その結果、すべてを遮断してしまう「音信不通」という強引な手段を取ってしまうのです。

音信不通になったら、2人の温度差やコミュニケーションについて思い当たることがないか考えてみましょう。

音信不通について相談する >>

音信不通になる理由2 距離を置きたい

距離を置くカップル
音信不通になる理由として、2つ目は「相手との距離を置きたい」というものです。

1つ目の「別れを伝えにくいから音信不通で自然消滅を狙う」という理由と似ているところがありますが、こちらは「自分の気持ちを見直すための解決法」として音信不通という手段を選んでいます。

つまり面倒なことを避けるためではなく「冷却期間を置いて考えたい」という思いからの行動なので「別れたい」というよりも「迷っている」「まだ修復の余地がある」と考えて良いでしょう。

また「一度、関係をリセットして、2人の関係を再構築したい」という理由で音信不通になってしまう場合もあります。

このケースの場合は、あなたが何もしなくても、相手の気持ちの整理がつき次第、向こうから連絡してくる可能性が高いです。

他の音信不通よりも希望が期待できる状態かもしれません。

音信不通について相談する >>

音信不通になる相手の心理2 連絡のやり取りに疲れた

連絡に疲れている男性
それでは、なぜ「相手との距離を置きたい」と思ってしまうのか、そこに至るまでの相手の心理をご紹介しましょう。

まず単純に「連絡のやり取りに疲れを感じている」場合があります。

たとえば恋人からくる連絡のペースが多い場合。

コミュニケーション好きな人にありがちですが、長文・即レスするタイプの恋人の場合は、一度やり取りが始まるとかなり時間の時間が経過すると思います。

連絡し合っている間、他のことが疎かになるので余裕が必要になりますよね。

また、相手のワガママや愚痴を聞かされる場合。

話しているほうはスッキリしますが、聞かされるほうはストレスが溜まりがちです。

お互いにバランスよく話せれば問題ありませんが、やはり一方的なやり取りになると厳しいですよね。

ただし、この場合は突然連絡が途絶えるのではなく、連絡の頻度が徐々に少なくなり、やがて音信不通になるケースが多いです。

相手の変化に気づくことができれば、音信不通になる前に手を打つことができるかもしれません。

音信不通について相談する >>

音信不通になる理由3 単純に忙しい

仕事で残業する男性
音信不通になる理由3つ目は「単純に忙しくて連絡できない」というものです。

たとえば

・毎日仕事が忙しく、家に帰ったら寝るだけ

・生活リズムが不規則で連絡するタイミングがなかなか取れない

・家にも仕事を持ち帰っている

など、多忙な生活を送っていれば、どうしても恋人とのやり取りが少なくなってしまいますよね。

特に大きな責任を抱えている時や、新しいことで手一杯の場合は、気持ちにも余裕が持てません。

そして、だんだんと恋人とのやり取りのタイミングも合わず、「明日にしよう」と後回しになり、そのうち音信不通状態に…という流れになるのです。

この場合は「別れたい」などの理由はありませんが、恋愛の優先順位が低くなることで起こります。

また恋愛よりも、趣味や友情を優先するタイプも、このケースに当てはまりがちです。

音信不通について相談する >>

音信不通になる相手の心理3 心配をかけさせたくない

連絡について考える男性
「単純に忙しくて連絡できない」という理由の裏には、どんな心理があるのでしょうか。

まず「相手に心配をかけさせたくない」という気持ちが強いのではないでしょうか。

精神的に余裕がなく、恋人と連絡のやり取りをしても楽しませることができないとか、あるいは自分の弱いところを見せたくない、愚痴を言いたくない、など、相手を思う気持ちから音信不通になるケースがあります。

この場合は、もし連絡をする時間ができたとしても「今、連絡しても相手に心配をかけさせるだけかも?」と考えすぎてしまい、結果として連絡そのものを後回しにしてしまうことも。

そうしてズルズルと時間だけが経ち、いつしか音信不通に…という状態に至ってしまうようです。

このように、生活スタイルの変化や気持ちのすれ違いが、結果として音信不通の原因になってしまう場合もあります。

音信不通について相談する >>

【恋愛状況別】音信不通の原因とは?

ここまで、音信不通になってしまう理由と、その相手の心理についてご紹介しました。

「音信不通」といっても、別れたいからという理由や冷却期間を置きたいという理由、恋人と思いやったうえでそうなってしまったなど、いろいろな理由がありましたね。

ただ、恋愛状況によっても音信不通になる原因が異なる点もあるようです。

ここからは片思い・お付き合い中・不倫関係・復縁と恋愛状況ごとに、なぜ音信不通になってしまうのか、その原因に迫りたいと思います。

音信不通について相談する >>

片思い中の相手が音信不通だったら…

ふらられてしまう女性
まず、片思い中の好きな人が音信不通になってしまった場合。

片思いしている相手とのやり取りが増え、いい感じだと思っていた矢先に急に相手が音信不通になってしまった…というケースがあります。

この場合は、あなたは良い感じに思っていても、実は向こうは「何か違うな」「深入りする前に手を引こう」と思っている可能性があります。

また、恋人同士という関係でもないので、もともとあなたへ対する優先順位が低い、という場合もあります。

その他では、単純に忙しかったり、仕事で疲れていたり、素直に「やり取りが面倒くさい」と感じたりすることから連絡するのが億劫になり、音信不通になってしまうこともあるでしょう。

このように片思いの場合は、信頼関係もまだそれほど育っていないのが現状です。

そもそも、相手も連絡の必要性をそれほど重視していない可能性があります。

音信不通について相談する >>

恋人が音信不通だったら…

コミュニケーション不足なカップル
次に、お付き合い中の恋人が音信不通になってしまったら…?

やはり考えられる原因として「別れたい」と考えているか、恋人と距離を置きたいと考えているかが大半でしょう。

特に2人の間で恋愛に対する温度差がある場合は、そもそもコミュニケーション不足である可能性が高いです。

本当のことを伝えて面倒なことになるよりは「いっそ音信不通になって自然消滅を狙おう…」と考える人も少なくないでしょう。

一方で、音信不通の状態にもっていくことで、恋愛の駆け引きをしようとしている場合も考えられます。

たとえば、自分と音信不通になったらどんな反応を示すのか試してみたい、あるいは恋人に愛されているか確認したい、恋人にかまってもらいたい、などという心理があるようです。

この場合は、完全な音信不通よりも既読スルーや電話無視が多いでしょう。

音信不通について相談する >>

不倫相手が音信不通だったら…

不倫がバレた男性
不倫相手と音信不通になってしまった場合ですが、不倫は基本的にまわりに秘密の関係です。

連絡手段もかなり限られている可能性が高いですよね。

そのため、不倫相手と連絡が取れなくなった場合は、単純に自然消滅かフェードアウトを狙っている可能性が高いでしょう。

また不倫相手ならではの原因として「相手のパートナーに不倫がバレてしまった」というものがあります。

不倫がバレてしまうと、スマホを取り上げられたり、連絡のやり取りをチェックされたり、行動そのものが不自由になる可能性があります。

そのため、連絡したくても連絡できなくなり、結果的に音信不通状況になってしまう、という流れに。

この場合は既読スルーよりも、電話番号やメールアドレスそのものが変わってしまったり、連絡をしてもブロックされたり、徹底的に連絡が遮断される場合が多いようです。
不倫相手と連絡が取れない… 理由と対処法を徹底解説!

復縁したい相手が音信不通だったら…

元恋人から連絡がなく悩んでいる女性
別れてしまった元彼・元カノとの連絡が取れない場合、まず考えられる原因の1つは、あなたに未練があるからこそ、あえて連絡を断っているケース。

特に嫌いで別れたのではなく、事情があって別れてしまった場合、気持ちに区切りをつけるためにも音信不通にする場合があります。

また、別れた状況が辛いものなら「当時の気持ちを思い出したくない」「あなたのことを忘れたい」という思いから、お互いに連絡が取れないよう音信不通になる場合もあります。

過去をきっぱりと清算したいタイプに多いですね。

後は、元彼・元カノに好きな人や恋人ができたという場合。

相手の性格にもよりますが、過去を清算し、新しい恋へと歩み出すために連絡を絶つケースも考えられます。

これらの場合は何かのきっかけで連絡が取れても、相手に迷惑をかける場合があるので、音信不通の時点で連絡のタイミングを待ったほうが賢明です。
【復縁応援】 成功者の話に共通する存在とは?

音信不通に気づいたら、まず心がけたいこと

相手と連絡が取れなくなってしまったら、パニックになりますが、まず焦らずに落ち着いて待ちましょう。

前にもご説明したように、連絡のタイミングは人それぞれ違います。

そして、連絡を待つ時間も、人によってかなり異なります。

でも「最近、相手から返信が来ないな…。あれ、もしかして、これは音信不通状態なのでは…?」となった時、慌ててしまうと正常な判断ができなくなり、余計なことをしてしまう場合がありますよね。

心配したり、不安になったりする前に、ここでは相手の音信不通に気づいた時に心がけたいポイントをご紹介していきます。

音信不通について相談する >>

音信不通に気づいた時の心がけ1 何度も連絡しない

頻繁に連絡とする女性
まず、音信不通に気づいた時のステップとして、1つ目の心がけは「相手に何度も連絡しない」ことが大切です。

連絡が取れない状況になった時、突然の別れや相手の事故・病気、何かのトラブルに巻き込まれたかも…など、あらゆることが頭に駆け巡りますよね。

その結果、心配したり、イライラしたりして、つい相手に何度も連絡してしまったり、返信を催促したりしがちです。

でも、あなたが連絡をすればするほど、相手は連絡することを面倒に感じたり、あなたの存在を重く感じたりするので逆効果になります。

特に短時間のうちに何度も連絡はしないようにするのは重要なポイント。

音信不通に気がついたら、一度は連絡したとしてもその後はしばらく様子を見るべきです。

付き合いの程度に合わせ、不安な気持ちをグッとこらえて相手からの返事を待ちましょう。

音信不通について相談する >>

音信不通に気づいた時の心がけ2 気にしすぎないこと

カフェで気軽に過ごす
2つ目の心がけは「相手の反応を気にしすぎない」ということです。

「いつ連絡をくれるんだろう…」「どうして音信不通になったの?」など、相手のことばかり頭に浮かんでしまいますよね。

でも、心配しすぎても良いことは1つもありません

相手のことばかり考えてしまうと、仕事が手につかなくなったり、食事や睡眠時間も削られてしまったり、日常生活にも支障をきたしてしまう恐れがあります。

その結果、あなたの心身ともに悪影響を及ぼしかねませんので、音信不通という状況を気にしすぎないようにしましょう。

もし相手が別れようとして音信不通になっているなら、ジタバタしてもどうにもなりませんし、もし事件性があれば何らかの連絡がくるはずです。

相手に連絡をした後は「そのうち連絡がくるだろう」と気楽に構えて日々を過ごしていきましょう。

音信不通について相談する >>

音信不通に気づいた時の心がけ3 相手を責めない

音信不通を責めてしまう女性
3つ目に覚えていてほしい心がけは「相手を責めない」ということです。

音信不通の原因はいろいろなケースが考えられます。

別れたくて連絡を絶つ場合もありますし、病気や入院で仕方なく連絡が取れない場合や、忙しくて余裕がない、または携帯電話の機種変更やメールアドレス・電話番号の変更なども考えられます。

それにもかかわらず「なぜ音信不通になっていたの?」と責め立てられたら、相手はどう思うでしょうか?

心配してくれるのは嬉しいけど、押しつけがましい…と思われてしまうかもしれません。

連絡が取れた時「なぜ連絡してくれなかったの?」と音信不通の理由を探りたくなりますが、落ち着くまでは我慢するべきです。

相手の事情もわからないままで相手を責めたり、嫌いになったりすれば、2人の関係修復は困難な状況に陥ってしまうでしょう。

音信不通について相談する >>

【状況別】音信不通の相手への対処法

「そういえば、あの人から全然連絡がこない…」と音信不通に気づき、その後も相手からの連絡を待ってみたけど、全く音沙汰なし…。

しつこく連絡するのはタブー、しかし待っていても、いつ連絡が来るかわからない!

理由がわからないからこそ、冷静でいるのは難しいと思います。

でも、音信不通といっても、ブロックされておらず連絡はできる、連絡先をブロックされている、相手の連絡先がわからない…とさまざまな状況がありますが、対処法も実はそれぞれで違うのです。

ここからは音信不通の相手に対する「具体的な対処法」をご紹介したいと思います。

音信不通について相談する >>

全ての状況で共通して言えるのは、まず相手の状況を探ること

相手の状況を調べる女性
音信不通の状況にもいろいろありますが、すべてに共通して言えることは「相手の状況を知ること」です。

まず、相手の状況を知るのに最適な方法は、相手が日頃投稿している、SNSやブログのチェックです。

もし相手のSNSやブログなどが更新されていなければ、仕事が忙しかったり、疲れていたり「時間に余裕がなくて連絡が取れない」という可能性が高いといえます。

しかし、SNSやブログが更新されていれば、残念ながらスマホやPCが壊れている可能性は低く、連絡のやり取りはできる状況だと思います。

さらに、頻繁にSNSが更新されているのなら、仕事が忙しい、体調不良という理由ではなく、別の理由で音信不通になっていると考えられるでしょう。

残念ながら、相手はあなたと「別れたい」もしくは「冷却期間を取りたい」などの理由で、あえて音信不通の状態にしている可能性が高いといえます。

このように相手の状況を知ることはとても大切。

知りたくないことを知ってしまう危険もありますが、音信不通の状態に無駄に悩みを抱えてしまうよりも、次のステップに進みやすいといえます。

音信不通になったら、まず相手の状況を知ること。

そのうえで、次からの具体的な対処法を実行していきましょう。

音信不通について相談する >>

音信不通の対処法1 連絡はできるけど、返信が来ないケース

誕生日のメール
まず1つ目は、連絡はできるけど、返信が来ないケースについてです。

そもそも返事が来ないのは、なぜでしょう?

想像してみてください。

重要な仕事相手や、大切に思っている人に対して、連絡を怠ることはありませんよね。

つまり、とても残念ですが「連絡はできるけど返事がこない」ということは、相手の中であなたの優先順位が低いことを意味します。

ただし、あなたのことが嫌いになったとは限りません。

嫌いじゃないけれど「今は忙しい」「連絡が来ていることは知っているけど、返事を返すのは面倒」という状態が考えられます。

その場合では、頻繁にメッセージを送ると「しつこいな」と思われてしまいますので、いったんメッセージを送るのをやめて、相手の反応を待ちましょう。

もしイベントや誕生日が近いのであれば、そのタイミングでメッセージを送ってみるのはOKです。

もしかしたら相手は連絡のタイミングを逃しているだけかもしれません。

「全然気にしていない」ということがアピールできれば、相手も連絡しやすくなります。

年明けのメッセージや、相手の誕生日に合わせて「誕生日おめでとう」、特に何もなければ相手が好きそうなイベント情報について連絡を入れてみるのもいいかもしれませんね。

相手も口実があれば返信しやすくなるでしょう。

音信不通について相談する >>

音信不通の対処法2 SNSがブロック、着信拒否のケース

友人に協力してもらう女性
2つ目に、残念ながらSNSがブロックされていたり、着信拒否されたりしていて音信不通になっているケースです。

この場合は、共通の知人や友人がいるのであれば、その人にこっそり協力してもらいましょう。

さりげなく相手の様子や、最近相手に何か変わったことがないか、教えてもらうことができれば音信不通の原因がわかるかもしれません。

また、共通の知人や友人を通して、あなたが心配しているという状況を伝えてもらうのもアリです。

もしかしたらカッとなってブロックして、そのまま忘れていたとか、何かの手違いでブロックしてしまった、という可能性もありますよね。

その場合は、解除をし忘れていただけでブロックや着信拒否を解除してくれる可能性があります。

もし共通の知人や友人がいないのなら、何か口実を作って連絡してみましょう。

たとえば新しいアカウントを作ったり、メールアドレスや電話番号を変更したりして「変更しました」と連絡をするのも1つの手です。

元のあなたの番号やアカウントが拒否されていても、別の番号やアカウントなら連絡を受けてもらえる可能性がありますよね。

ただし、あなたは相手からブロックされていた、ということを忘れてはいけません。

連絡をするとしても「面倒だ」と思われないように、挨拶程度の短文で送ることがポイントです。

音信不通について相談する >>

音信不通の対処法3 相手の連絡先がわからない

待ち伏せする女性
音信不通になってしまった理由には「相手が連絡先を変更してしまった」というケースもあるでしょう。

電話もつながらず、メールも戻ってきてしまう場合は、携帯電話やSNSのアカウントそのものが変わっている可能性があります。

相手の新しい連絡先を知らない場合、名前や友人経由でSNSから検索してみるという手があります。

もしかしたら…本名やニックネームなどを検索すれば、相手に関する情報が得られるかもしれません。

また、共通の友人がいる場合には、相手を含めたグループで食事会をするのもおすすめです。

2人きりで会うことは難しいかもしれませんが、友人の集まりならば、相手も参加しやすくなります。

また直接アプローチするまでもなく、自然に再会できるので、そこで新しい連絡先を交換するチャンスが得られることも。

もし、共通の友人がいないのなら、少し強引ですが、相手がよく行く場所で待ち伏せして対面にこぎつけるケースもあります。

ただし、自宅前や会社で待つ行為は絶対に避けてください。

あなたは会いたいという愛情かもしれませんが、相手にとって待ち伏せは恐怖そのもの。

下手をするとストーカーとして扱われてしまい、相手にも迷惑をかけてしまいます。

連絡が取れた時に円満なコミュニケーションを取るためにも、相手に迷惑をかける行動は避けましょう。

音信不通について相談する >>

音信不通が解消!? 急に連絡が来た相手の心理・状況

今まで音信不通だった相手から急に連絡が来たらどうしますか?

連絡をくれたことはもちろん嬉しく思うでしょうけれど「どうして急に連絡をくれたんだろう…?」と疑問に思うでしょう。

この疑問は、音信不通の日数が多くなるほど感じるはずです。

しかも「なぜ今更?」と思いながら、連絡のやり取りを続けていると、また相手が音信不通になる可能性があります。

ここでは、音信不通だったのに連絡をしてきた相手の心理や状況についてご紹介していきます。
区切り線
当たりすぎて声が出なくなると言う経験ありますか? 電話占いカリス 当たると話題の電話占いNo.1 おかげさまで業界初の三冠達成 電話占い口コミ人気No.1 復縁したい人におすすめの電話占いNo.1 当たると話題の電話占いNo.1 業界最高クラスの的中率をお試しください。 こんなお悩みありませんか?
W不倫

結婚できなくてもいい、でもずっと一緒にいたい…

復縁

忘れられない人、あの頃の二人に戻りたい…

片想い

既読スルー、もうこの恋に可能性はないの?