> > > > シンデレラ式開運術

ブログ記事詳細

琴寧(ことね)先生

シンデレラ式開運術

2020/09/24 17:53

 「シンデレラストーリー」という言葉がありますね。今回はおとぎ話「シンデレラ」の登場人物をタロット占術の観点でみてみたいと思います。
 「シンデレラ」のお話は、父親が再婚したことから始まります。義母子によってイジめられるシンデレラ。シンデレラの義母をタロット占術でみるならば、大アルカナ「3女帝」逆位置の精神状態と詠めます。ギリシャ神話の豊穣の女神デメテルがモデルともされるこのカード。本質は愛情にめぐまれた豊かな女性ですが、実娘に光をあてたくてあてたくて…、空まわりした結果、支配的で嫉妬深いところが全面的にでてしまったのでしょう。女性らしさをみいだされて掴んだ幸福を逃してしまったのは、彼女の嫉妬深さかもしれません。2人の娘をおなじく愛せる器があっただけに、本当にもったいないです。
 義姉は、女神デメテルの娘であるペルセポネがモデルともいわれる「17星」のカードの逆位置。とても繋がりの深い2つのカードは、ねじれてしまった共依存の関係として現れてきてしまったのでしょう。義姉は母親の強すぎる愛情に抑圧されて、本来の自分を見失ってしまいました。彼女には派手ではなくても静かな美しさがあります。幸せをつかむ素質はある女性です。母親から自立する強さと勇気が必要だったのではないでしょうか。
 ちなみにシンデレラの父親ですが、彼はタロット占術の奥義「カバラ占術」では、心身ともに追い詰めれている「コクマー」の状態にいます。これはおそらく愛する前妻を忘れられず、うめあわせる様に再婚した可能性を高めます。ある意味で義母がシンデレラにつらくあたったのは、夫の愛情を疑っていたからかもしれませんね。彼が「ビーナ」に抜けだすためには、まずは前妻を亡くした悲しみをのりこえなければなりません。彼が仕事で家をあけたことをきっかけに、義母子によるシンデレラいじめが加速しますが、本当に仕事だけを理由に家をあけたのでしょうか?妻や娘達からにげていては、彼はいつまでも精神的に安定できません。父としても夫としてもがんばって欲しいところです。
 そしてヒロインのシンデレラです。彼女はボロボロの服をきせられ、髪の毛は灰だらけ。それでも彼女は美しかったといいます。苦労を苦労と感じないマインドセット、清掃という陰徳の積み重ね。彼女の幸せ引き寄せ術は、素直に自分とむきあったことにあります。彼女の状態は「カバラ占術」の「ティファレト」の位置にあったでしょうか。「ティファレト」には、物質世界で苦しんでいる自分を救うハイヤーセルフという意味もあります。わたしの解釈ですが、彼女のピンチを救ってくれた魔法使いは、彼女のなかの彼女そのものの具現化ではないかと思います。話はそれますが、炭は最近注目されていますね。チャコールダイエットという言葉もよく耳にします。炭には消臭効果や浄化作用が期待できます。頭から灰をかぶっていたシンデレラは、実質的にも浄化されていたのかもしれませんよ。
 王子様との幸せをつかんだシンデレラは、実は目の前のつらさとひたむきに向き合った普通の女性です。「シンデレラストーリー」と言われますが、幸運をつかむのは限られた人だけではないのだと教えてくれているように思います。

琴寧(ことね)先生

琴寧(ことね)先生

性別 女性
鑑定歴 16-20年
鑑定の雰囲気 深く濃厚
得意な占術 カラーリーディング/ヴィジョンリーディング/スピリチュアルタロット/ルノルマン/オラクル/チャクラ/浄化
得意な鑑定内容 相手の気持ち/本音/時期/アプローチ方法/恋愛問題/複雑愛/復縁/願望成就/トラブル回避/仕事/人間関係/メンタル

琴寧(ことね)先生に相談する

初回お試し鑑定