> > > > 木星の射手座入宮

ブログ記事詳細

聖(さとる)先生

木星の射手座入宮

2018/11/09 18:06

こんばんは
聖(さとる)です。

今日は11月8日(21:39)に木星が射手座入りをしたので
それについて、お話します。

生年月日で見るものなんて…って方は多いと思いますが、
私も占星術を知るまでは、そう思ってました。
しかし、占星術を深く知ると「ぐうの音」も出ないほど(;´∀`)(笑)
精度の高いものだと知り占星術を深く研究しています。
(スピリチュアル的なものとの関連も深いです)

まず占星術は○○座などの12星座(サイン)のイメージが強いと思いますが、
そのサインで見るものではなく
天体が、どのようになっているかを見るものになります。

そして太陽は1ヶ月で一周しますが、(ちなみに月は2.5日で1周)
木星は、1年で一周します。
つまり占星術で1年を占うとき、木星を重視します。
(※正確には公転周期というものがあって、約×12が正確な日数です。一つのサインを移動する期間を1周と例えさせて戴きます。)

さらに天体と星座(サイン)は関連があり、それを支配星というのですが、
射手座の支配星が木星です。
つまり木星の意味が強調されます。

天体に実は大吉や凶で分けるものがあるのですが、木星は大吉を表します。
ということはラッキー天体で、これから1年は一応、ラッキーイヤーだという事です。

ただ木星には主に『拡大・発展』という意味があり、
【何を】拡大させるのかは、それぞれです。
12月7日に射手座で新月を迎えますが、その時が本格的に
射手座イヤーのスタートになると思います。
それまでは移行期間です。

そして、昨日の21:39の天体図を見ると印象として
【コミュニケーション】・【多様性】・【発想のユニークさ】・【仲間】・【着実性】は
キーワードになると思います。

参考にしてみて下さい。(*^^*)

性別 女性
鑑定歴 11-15年
鑑定の雰囲気 的確で頼れる
得意な占術 サイキック/霊視/守護霊対話/意念同調/サイコメトリー/クレアセント/オーラ透視/チャクラ/現代占星術/遠隔ヒーリング/エネルギー注入/引き寄せ/潜在意識書き換え
得意な鑑定内容 本音/気持ち/複雑愛/復縁/対策とアプローチ/関係性の修復/進展/仕事/事業/経営/適性/人間関係/状況好転/家庭/健康/メンタル/金銭/前世/起死回生