> > > > ☆愛し愛される関係☆

ブログ記事詳細

愛純(あずみ)先生

☆愛し愛される関係☆

2019/05/15 15:54



☆好きな人のことをいつも思っている。。


☆朝から晩までその人のことばかり考えてしまう。。


☆好きで好きでたまらない人。。



でも、自分は本当にその人のことを愛せているのか?


好きな人を思う気持ちは、真の深い愛情なのか?




◾️好きな人が仕事が多忙で、なかなか会えない時。。


仕事が忙しくて余裕が無くて疲れている相手に、、


「連絡くらいしてほしい!」

「どうして連絡くれないの?」

「会えなくても寂しくないの?」


相手の身体をいたわるよりも、自分の不安や寂しさばかりが溢れ出してしまい感情的になってしまう。




◾️好きな人が体調不良でデートをキャンセルして来た時。。


体がしんどくて、ゆっくり身体を休めたい相手に、、


「デートを楽しみにしていたのに。」

「そんなに具合悪いの?」

「少しくらい会えないの?」


とても好きだけれど、好きになり過ぎて、自分の感情だけでいっぱいになってしまいがちになる。


前はもっと優しかったのに、、

前はもっと連絡くれてたのに、、

前はもっと会えてたのに、、



それは相手が変わったのではなくて、自分の気持ちが不安定になっているからではありませんか?



相手の状況よりも自分の感情が優先されてはいませんか?



好きな人に会いたい。
ふれ合いたい。
一緒にいたい。



好きならば、そんな気持ちがあって当然です。

でも、好きな人への優しさや思いやりが欠けてしまうと、ただのエゴになってしまいます。


好きな人のことを本当に愛しているなら、まずは相手の状況などを考えてあげられるはずです。


相手のことを愛しているのか?

相手のことが好きな自分を愛しているのか?


自分を愛している【自己愛】なら、その愛は続かなくなってしまうことになりかねません。



相手の気持ちが本当に愛してくれる別の人に行ってしまうことが多いからです。



誰しも人は愛されたい生き物。


真の愛情で愛されたいのです。


好きな人に愛されたいなら、真剣にその人を愛さなければいけません。


エゴ。
束縛。
執着。
押し付け。

自己満足な愛情ではなく、純粋に相手を思う真の愛情があれば、きっと愛されるはずです。



▼焦りや疑いは、二人の関係の妨げになってしまいます。



焦って相手の状況を考えずに、がむしゃらに向かって行ってしまう。


疑って相手の気持ちを理解しないで感情的になって責めてしまう。



※そんな悪循環からどうしても抜け出せない方は、一度ご連絡下さいね!



好きな人の本心や素直な気持ちが分かれば、心が落ち着いて来るはずです。



互いに相手を思いやり、愛し愛される関係を確立することが何より大切です。




それぞれの希望や願いが、どうか叶いますように、、☆☆



みなさん1人1人の幸せを祈念して、応援しています☆



一心祈念。。。 愛純☆


愛純(あずみ)先生

愛純(あずみ)先生

性別 女性
鑑定歴 21年以上
鑑定の雰囲気 的確で頼れる
得意な占術 霊視/霊感/意念同調/縁結び/スピリチュアルリーディング/東洋占星術/パワー注入/波動修正/成就祈願
得意な鑑定内容 復縁/複雑愛/相手の本質/対策/恋愛成就/未来/結婚/家庭/対人問題/仕事/子育て/開運