メニュー

【奉納のご報告】 弥生某日、櫻木神社にて

電話占いカリスでは11周年特別企画の第3弾として、2022年3月24日〜31日の期間、お客様より「あなたが成就させたい”想い”や”願い”」を募集し、神社へ届ける奉納キャンペーンを行いました。
こうして11周年が迎えられましたのも、偏に多くのお客様方の温かいご支援、ご愛顧の賜物でございます。改めて心より感謝申し上げます。

皆様よりいただきました”想い”や”願い”は担当者があおいくまくんと共に、格式ある櫻木神社へと奉納致しましたので、その様子をご紹介させていただきます。

櫻木(さくらぎ)神社とは

千葉県野田市に位置する神社です。
土地の名称にも’桜’が入るほど、古くから桜が咲く町として多くの人に愛されてきた神社です。

櫻木神社では富貴、財運にかかわる神様である倉稲魂命(うかのみたまのみこと)、勝運・開運の守り神である武甕槌命(たけみかづちのみこと)、生命の祖神、また男女良縁や開運の神様である伊弉諾尊(いざなぎのみこと)伊弉冉尊(いざなみのみこと)が祭られています。

桜の咲き誇る季節はもちろんのこと、年中多くの参拝客が訪れる神社です。

奉納とご祈祷の様子

当日は少し雲が掛かるお天気ではありましたが、関東の桜はほぼ満開となっており、境内では桜の写真を撮影している方も多くいらっしゃいました。
櫻木神社は住宅街の中に位置する神社ですが、駐車場も多くあり車で訪れる方が多いようです。
駐車場の先には千葉県一の高さを誇る大鳥居と、その横に立派な桜の木がございました。

この桜は桜の木として初めて国の天然記念物に指定された福島県三春町の三春滝桜の実生クローン種の桜とのこと。
大鳥居に劣らない圧倒的な存在感で、多くの人を魅了しています。

大鳥居で一礼し中の参道を神門に向かって歩いていくと、色鮮やかなピンクの花を付けた桜が目に飛び込んできました。
この桜はプリンセス雅桜といい、皇后雅子さまの御成婚記念として名付けられた桜です。非常に上品で優雅な空気を纏っており、まさしくその名に相応しい桜でした。

その先には神門があります。
提灯や紋章も桜になっており、沢山の桜が私たちを出迎えてくれました。

神門を入った先には今年の干支である寅が描かれた大きな絵馬と、その後ろには、こちらも見頃を迎えた桜の木がそびえ立っていました。

寅の絵馬の奥には拝殿がございます。社紋の桜も見えますね。

こちらの立派な拝殿の前で手を合わせ、日々の感謝、そして明るい未来を願ってお詣り致しました。
また拝殿内にて、皆さまの大切な願いが叶うよう、心願成就のご祈願・ご祈祷の儀式が執り行われました。
儀式は一組ずつ執り行われ、約20分間、カリスの皆様のためだけに祝詞を奏上し、しっかりとご祈祷していただきました。



奉納の続きを読むにはログインが必要です。
下記リンクよりログインをお願い致します。

ログイン

その他のご祈願奉納のご報告

もっと見る

ページトップへ